<ブログ>
ホームページにブログ機能が追加!まずは代表の自己紹介から

2020.04.24

グライドの代表/ディレクターの小久保です。
まずは私の自己紹介からこのブログをスタートしたいと思います。
1973年。兵庫県生まれ。就職先はデザイン業界とは全くかけ離れた異業種でしたが、3年後にこの業界に転職。
数社のデザイン会社を経て2006年にグライドを立ち上げました。

 

趣味はスポーツ観戦と約3年前に始めたマラソンです。
2019年は神戸、大阪マラソンと連続で走り、2020年2月の熊本城マラソンでは自己ベストの4時間24分でした。
新型コロナの影響で大会が続々中止になり走るモチベーションがなかなか上がりませんが、いずれこのブログでマラソンの話もふれてみたいと思います。

<ブログ>ホームページにブログ機能が追加!まずは代表の自己紹介から

さて、私たちグライドはパッケージから売場まわりのデザインまでを得意としており「売れるためのデザインを創る」というコンセプトを掲げています。
単に「カッコいい」「カワいい」だけのデザインをするわけではありません。
「売れる」ために大事なのは商品の魅力がしっかり伝わる「コンセプト」を作り、それを表現したデザインで、手にした人や見た人に「ワクワク」する楽しい気持ちをいかに届けられるかという事。
それが「売れる」という結果に繋がると考えます。

<ブログ>ホームページにブログ機能が追加!まずは代表の自己紹介から

withコロナやafterコロナという言葉も聞くようになり、働き方もガラリと変わり始めています。
現在と未来の状況を同時に想像しながら、ニューノーマルに合わせて求められる価値観とともに私たちの仕事も「変化」していくかもしれません。

 

しかし、どんな状況でも大切にしていきたいのは「コミュニケーション」です。
今後はオンラインから仕事が始まるという場面がより増えてくるでしょう。
画面越しであってもしっかりとコミュニケーションをとる事で信頼関係を構築し、得られる情報を増やし、議論を交わしながら、ご一緒に目指すデザインに繋げていけるはずです。

 

これからも日々の変化に対応しながら皆様としっかりコミュニケーションをとり「売れる」デザインを創っていければと思います。

 

小久保あきと