pharmaceuticals package design

医薬品パッケージデザイン

  • 医薬品パッケージデザイン
  • 医薬品パッケージデザイン
  • 医薬品パッケージデザイン

制作物

パッケージ

コンセプト

使用感を感じる

概要

氷のように冷たいクール感の持続を商品価値として売り出した点眼液のパッケージデザイン。

ライバル商品がひしめく点眼液の棚の中。
限られた大きさの箱で伝えたい事はたくさんあります。
先に出ている定番品のシリーズ展開の為、
ブランドのイメージを踏襲したまま、いかに新しさと機能性をアピールし他社製品と差異化できるか。
説明が難しい分、「爽快感がありそう」「気持ち良さそう」「疲れがとれそう」など
できるだけ商品を使った時の「使用感が感じられる」ようにビジュアルで伝えるデザインになりました。