parts package design

部品パッケージ

  • 部品パッケージ
  • 部品パッケージ
  • 部品パッケージ
  • 部品パッケージ

Package Design Index 2018(日本パッケージデザイン協会 監修)掲載

 

制作物

パッケージ/POP/展示会パネル/その他販促物

コンセプト

プロが選びたくなるシリーズ感

概要

配管部品のパッケージブランディングデザインの一例。

単なるパッケージデザインではなく、新しいブランドとして確立させるためにブランディングの手法を導入。

デザインに入る前に綿密なリサーチ、打ち合わせ、提案を重ねました。
コンセプトにかかげた「プロが選びたくなるシリーズ感」あふれるインパクトのあるデザインは、
売り場で埋もれないような「プロユース感」を感じさせます。
ブランドとしての統一感を持たせながら、豊富なラインナップに対応できる汎用性も兼ね備えています。
製品ごとの仕様やわずかな違いをわかりやすく伝えるため、アイコンなどを用いて視覚的にまとめるなど
シンプルでありながら個性的なフォーマットを作成。
他社製品と比べた工業的なパッケージの中において高いデザイン性でアピールしています。

ブランドの構築はパッケージだけに留まらず、
売り場でのPOPやその他販促物、展示会でのブースなども担当し、伝え方にブレがないように発信しています。